Japanese
無料登録 ログイン 利用規約 個人情報保護方針
Follow us
採用をご検討の
企業様はこちら

利用規約

MUSUBIサービス利用規約
本サービスを利用する前に必ずお読みください。
この規約(以下「本規約」)は、スマートハウス・アソシエーション事業協同組合(以下「当組 合」)が提供するMUSUBIについて、当組合と本サービスを利用する、求人企業(以下「企業ユー ザー」)と求職者(以下「一般ユーザー」)との間に適用されるものです。
MUSUBI(以下それらを総称して「本サービス」)は、当組合が提供するサービス及びプログラム の総称です。本サービスには、企業ユーザーと一般ユーザー(以下それらを総称して「ユーザー」) が、当組合が運営するウェブサイトに掲載される求人及び求職案件を閲覧またはスカウト、エント リーできる機能、及び付随する各種情報の提供等が含まれます。
ユーザーは、本規約に基づいて本サービスをご利用ください。本サービスの利用申込みをいただい た時点で、本規約の内容に同意したものとし、本規約に基づく契約(以下「サービス提供契約」)が 成立したものとみなします。
第1条 規約への同意 1. ユーザーは、本規約に同意の上、本規約の定めに従って本サービスを利用する必要があります。
第2条 規約の変更 1. 当組合は本規約の内容をユーザーの許可なく変更できます。変更後の本規約は、軽微な変更の場 合を除き適切な方法でユーザーに通知することによりご連絡したものとします。ユーザーは本規 約変更後も本サービスを利用し続けることによって、本規約の変更に同意したこととなります。
第3条 提供する本サービスの変更 1. 当組合は、本サービスの機能改善を行うため、以下の行為を行うことがあります。
(1) 本サービスで稼働する機能の追加や削除 (2) 本サービスのシステム全体、または一部機能の停止、削除
第4条 プライバシー保護について 1. 当組合は、本サービス上に登録された情報を、当組合の個人情報保護方針に従って安全に管理、
保護します。
第5条 著作権の保護 1. 本サービスの実施環境を構成する全てのプログラム、ソフトウェア、サービス、手続、文書、図 面、商標、商号等に関する所有権、著作権をはじめとするその他一切の知的財産権は、当組合に 帰属しており、著作権法その他の法律で保護されています。 2. ユーザーによって本サービスに提供される各コンテンツの知的財産権は、提供者であるユーザー に帰属しており、著作権法及びその他の知的財産権に関する法律ならびに条約によって保護され ています。
第6条 免責事項 1. 当組合は、本サービスに起因してユーザー及び第三者に生じたあらゆる損害について一切の責任
を負いません。 2. 当組合は、機能の追加や削除、機能改善を行うため、本サービスのシステムを計画停止すること がありますが、本サービスを停止すること、ならびに停止できなかったことによって、ユーザー 及び第三者に生じたいかなる損害について一切の責任を負いません。 3. 当組合は、本サービスに提供される企業ユーザーの企業の情報、求人内容や、一般ユーザーの登 録プロフィールの正確性等について保証するものではありません。従って、ユーザーおよび第三 者が本サービスの情報を利用したことによる不利益について一切の責任を負いません。 4. 当組合は、本サービス上でマッチングが成立し(以下「採用決定」)その後に発生したいかなる
2 ————————— ​ ​MUSUBIサービス利用規約 ​ ​ ​—
———————————————
ユーザー及び第三者間でのトラブルに関しても、一切の責任を負いません。 5. 当組合は、一般ユーザーの在留資格やビザ取得状況や手続きについて一切の責任を負いません。
第7条 禁止事項 1. ユーザーは、本サービスにログインするためのID、パスワード、その他本サービスにアクセスす
る際に必要となる情報(以下、それらを総称して「サービスアカウント」)の利用にあたり、以 下の行為を行なってはいけません。ユーザーが該当行為を行った場合、本サービスとサービスア カウントの利用停止、その他当組合が必要と認める措置を行うことができるものとします。 1) 当組合が承諾した場合を除き、第三者に対して、本サービスを利用する権利の許諾や付与 2) ユーザー以外への複製、頒布及び貸与、第三者への送信、リース、担保設定 3) テンプレートプログラムを自己の使用の範囲を超えて複製、改変、頒布、公衆送信、送信
可能化する行為 4) 本サービスに関連するドキュメントやプログラムの修正、翻訳、変更、改造、解析 5) 当組合の許諾なく派生サービスを作成し配布する行為 6) 当組合、他ユーザー、または第三者の財産・信用・名誉等を毀損する行為及び、プライバ
シーに関する権利、肖像権、知的財産権等、その他の権利を侵害する行為 7) 当組合及び第三者に不利益もしくは損害を与える、またはそのおそれのある行為 8) 公序良俗に反する行為 9) 法令に違反する行為や犯罪行為、それらを幇助する、またはそのおそれのある行為 10) 当組合、他ユーザー、または第三者のサイトを装ったフィッシング行為 11) 有害プログラムを含んだ情報やデータを登録、提供する行為 12) 本サービスの通信機能を利用し、大量に情報を送付する行為、無差別に不特定の者に対し
て情報を送付する行為 13) 本サービスの通信機能以外を利用しユーザーが連絡を取り合う行為 14) 本サービス及び当組合が提供する他のサービスの運営を妨げる、またはそのおそれのある行
為 15) 虚偽または不正確な情報を提供する行為 16) その他、当組合が不適切と判断する行為 2. 前項の停止措置をとったことにより発生した損害について、当組合は一切責任を負いません。
第8条 委託 1. 当組合は、本サービスの提供に関する業務の全部および一部を本規約における当組合の義務と同 等の義務を負わせることにより委託することができるものとし、ユーザーは予め承諾するものと します。
第9条 サービス料金と利用期間 1. 当組合は、別に示す料金及び支払い条件に従い、本サービス利用に関するサービス料金を設定し
ます。 2. サービス料金を変更する場合、別に示す料金及び支払い条件を更新してユーザーに通知します。 3. 本サービス利用にあたり、通信事業者に対して発生する通信費、パケット料金その他発生する通 信関係費用等については、サービス料金には含まれません。ユーザーご自身で通信事業者等に対 してお支払いください。 4. 本サービスの利用期間は、開始通知がされた時点から終了通知がされるまでとします。 5. ユーザーには、別に示す所定の支払い方法により当組合にサービス料金をお支払いただきます。
支払期日を経過しても支払いがない場合には、支払期日の翌日から支払い済みまで年14.6%の割 合による遅延損害金を当組合にお支払いただきます。 6. 別段の定めがある場合を除き、既に支払われたサービス料金の返金等は一切行いません。 7. 当組合が定める正規販売代理店から本サービスを購入する際、正規販売店が提示する支払い条件 や料金表の本条と異なる事項において、正規代理店が提示する料金表を優先するものとします。
3 ————————— ​ ​MUSUBIサービス利用規約 ​ ​ ​—
———————————————
第10条 ライセンス 1. 発行されたサービスアカウントはご自身で責任を持って管理し、第三者に漏えいしないようにし
てください。 2. サービスアカウントが第三者に漏洩した場合、直ちに当組合にその旨を連絡してください。その 場合、当該サービスアカウントの停止措置を行い、新たなサービスアカウントの発行をします。 3. サービスアカウントの情報が第三者に漏洩したことにより発生した損害について、当組合は一切
責任を負いません。
第11条 サービス 1. 品質保証については、以下の通りとします。
1) 本サービス提供時間は、メンテナンス時間を除き原則6:00(JST)~24:00(JST)365日とします 2) ユーザーは、本サービスを利用する際に必要となる端末設備の設定及び使用環境条件が、 当組合の定める推奨環境に適合するよう維持する必要があります。本サービス対象外の端 末や利用環境において生じる障害について、当組合は一切責任を負いません 2. 本組合は以下の場合、本サービスを停止することができます。
1) 本サービスを維持、提供するために必要となる当組合設備のメンテナンス、また、やむを
得ない障害が発生した場合 2) 本サービスに著しい負荷や障害が発生し、正常なサービス提供が困難である場合、または
困難であると当組合設備が判断した場合 3) データの改ざん、ハッキング等、本サービスを提供することにより、ユーザー、第三者等
が著しい損害を受ける可能性があると当組合が判断した場合 4) 当組合の責に帰さない火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合 5) 地震、噴火、洪水、津波等の自然災害により本サービスの提供ができなくなった場合 6) その他、当組合が本サービスの提供を停止、緊急停止する必要があると判断した場合
第12条 ユーザーの責任 1. ユーザーは、本規約に同意し、自らの責任に基づき本サービスを利用するものとし、本サービス
の利用に関する一切の責任を負うものとします。 2. ユーザーは、ユーザーが提供する自身に関する情報(以下「ユーザー情報」)を不備・齟齬のな いよう正確に提供するものとします。ユーザー情報が正確でない等、提供した情報内容に起因し て、当組合、他ユーザー、または第三者との間で紛争等が生じた場合には、ユーザー自身の責任 においてこれに対処するものとします。 3. 当組合は、企業ユーザーの労働条件その他契約内容においては、一般ユーザーは、自身の責任に おいて、企業ユーザーに労働条件その他契約内容を直接確認した後に承諾するものとし、本サー ビスに掲載される情報が、当該契約の詳細を最終的に保証するものではないことを承諾します。 4. 企業ユーザーは、本サービスを通じて紹介を受けた一般ユーザーに対し、本サービスの利用を介
さず独自に採用選考を行いまたは雇用する場合、当組合に事前に通知するものとします。
第13条 ユーザー情報 1. 当組合はユーザー情報等を別段の定めがある場合を除き、ユーザーの承諾なしに、以下に定める
目的以外での利用、複製、及び第三者に開示、漏えいさせることはしません。 1) 本サービスの提供・管理・運営のため 2) ユーザーが本サービスを利用するにあたり必要な連絡をするため 3) キャンペーン、アンケート等、広告配信、その他製品、サービス等に関するお知らせ等を 送付するため(なお、お知らせ等の送付を希望しない旨ご連絡があった場合は以降送付し ません) 4) ご意見、ご要望、お問い合わせ等に対する適切な対応のため 5) サービス改善や新たなサービス提案のため 6) サービスの機能開発、コンテンツ企画等、ユーザーの利便性を高めることを目的とした情
報のデータベース化のため 2. ユーザー情報等を用いた手段による連絡がつかない場合、または情報等の緊急性・重要性が高い
4 ————————— ​ ​MUSUBIサービス利用規約 ​ ​ ​—
———————————————
場合、当組合は、自己判断によりユーザーに連絡することができます。それらによってもユー ザーと連絡が取れない場合、当組合は連絡しなかったことによる責任は一切負わないものとしま す。 3. 当組合は、以下の場合、ユーザー情報等を第三者に開示、公開することがあります。その場合、
同条第1項に記載する利用目的の達成に必要な範囲でのみとします。 1) 本サービスと提携するサービスに関してユーザーからお問合せ等があった場合に調査、回
答等を提携先に要請する場合 2) ユーザーが、本サービスに加えて、提携先が提供するサービスにお申し込みをされる場合 3) 法令に従った要請(捜査関係事項照会書による要請を含む)や法令の手続上必要な場合 4) 当組合、他ユーザー、または第三者の権利を保護するために必要な場合 4. 当組合は、プライバシー保護の観点から、ユーザー情報等の第三者への提供を停止することがで きる方法を設けます。第三者へのユーザー情報等の提供を停止を希望する場合は、当組合サポー ト窓口にお問い合わせください。なお、サービス運用上に必須なユーザー情報の第三者への提供 を停止するためには、利用解除の手続きをしていただく必要があります。 5. ユーザーは、当組合がユーザー情報の確認を目的とし、以下の書類の提出を求めた場合には、速
やかに当組合に対し提出するものとします。 1) 氏名・住所等、利用者であることを特定・確認するための本人確認書類 2) 在留資格を確認するための在留カードまたは就労資格証明書 3) その他当組合が提出を求める証明書類等
第14条 契約解除 1. ユーザーが以下の項目に一つでも該当した場合、当組合は、ユーザーに対してなんらかの催告な
くしてサービス契約を即時解除することができます。 1) ユーザーが本規約の条項に違反した場合 2) 申し込み事項に不実虚偽の記載または記入漏れがあった場合 3) 破産、会社更正手続、民事再生手続の申立を受け、または自ら申立てる等、ユーザーの信用
不安が発生したと当組合が判断した場合 4) 仮差押、仮処分、強制執行、競売等の申立、仮登記担保契約に関する法律第2条に定める通
知、手形交換所の取引停止処分もしくは租税公課の滞納その他滞納処分を受けた場合、ま たはこれらの申立、処分、通知を受けるべき事由を生じた場合 5) 長期間にわたり当組合からの電話・FAX・電子メール等の手段による連絡がつかない場合 2. サービス契約が解除された場合、サービスアカウント等については以降一切利用することはでき ません。また、ユーザーが登録されたデータ、ファイル、その他一切の情報についても、以降一 切、利用、閲覧等を行うことはできません。
第15条 反社会的勢力との関係を理由とする解除 1. ユーザー及び当組合は、自己または自己の役員及び従業員が、現時点において、暴力団、暴力団
員、暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総 会屋等、社会運動等標榜ゴロまたは特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者(以下「暴力 団員等」)に該当しないこと、及び次の各号のいずれにも該当しないことを保証し、かつ将来に わたっても該当しないことを相手方に対し確約するものとします。 1) 暴力団員等が経営を支配していると認められる関係を有すること 2) 暴力団員等が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること 3) 自己または第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的を持ってする
など、不当に暴力団員等を利用していると認められる関係を有すること 4) 暴力団員等に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関係を有すること 5) 役員または経営に実質的に関与している者が暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を
有すること 2. ユーザー及び当組合は、前項の表明・確約に反して、相手方または相手方の役員もしくは相手方 の従業員が暴力団員等あるいは前項各号の一にでも該当することが判明したときは、何らの催告 をせず、サービス契約を即時解除することができるものとします。
5 ————————— ​ ​MUSUBIサービス利用規約 ​ ​ ​—
———————————————
3. 前条第2項の規定は、前項により当組合がサービス契約を解除した場合に準用されるものとしま
す。
第16条 準拠法、裁判管轄 1. 本規約は日本国の法律を準拠法とします。 2. 本規約及び本サービスに関して紛争が生じた場合には、神奈川地方裁判所を第一審の専属的管轄
裁判所とします。
第17条 サポートサービス(サポート内容/対応時間) 1. 操作方法等の一般問い合わせについては、以下の通りとします。 1) 一般問い合わせは、メール及び電話でのみの受付となります 2) メール受付時間は、24時間365日とします 3) 電話受付対応及び、メール返信対応は、平日(月~金、日本の祝日及び当組合指定の休日 を除く)の日本時間10時から19時とします。ただし、電話受付に関しては日本国内からの ものに限ります。受信した問い合わせについては、5営業日以内でのご返信となります
第18条 データバックアップ 1. 本サービスは、Amazon Relational Database Service(以下「Amazon RDS」)を利用して、バック
アップを行います。Amazon RDSについてはAWSの規約内容に従うものとします。 2. データバックアップを取得する時間帯は、原則2:00(JST)から6:00(JST)に毎日実施することとし、
取得したバックアップは、Amazon RDS上に7世代管理します。
第19条 データ通信上のセキュリティ 1. 本サービスに対する全ての通信は、SSLによる128ビット暗号化通信を採用します。
以上
6 ————————— ​ ​MUSUBIサービス利用規約 ​ ​ ​—
———————————————
​料金及び支払い条件
MUSUBIの利用にあたり発生する料金とその支払い条件を以下の通り定める。
1. 申込者が本サービス上で採用者を決定し、また当該の採用者が採用を承諾した場合、これをもっ て当組合は申込者にサービス利用料として当該の採用者(以下「採用決定者」)の採用手数料を 請求できるものとします。 2. 採用手数料は、本サービスを介し申込者と採用決定者との間で合意された理論年収の18%としま す。ただし、別途消費税を加算します。理論年収とは、採用決定者の月次給与・所定外労働手当 の12箇月分及び理論上の通年賞与の他、交通費以外の諸手当、報奨金及び一時金を合計した金額 をいいます。なお、賞与は賞与算定基準額×前年度賞与支給月数で算出します。ただし、賞与支 給月数にて算出できない場合は、前年度支給実績を基に算出するものとします。 3. 当組合は、採用決定者が申込者の企業に入社し、就業期間が三箇月(入社日を起算日とします) に達した場合、お祝い金として採用決定者1人あたり3万円を採用決定者にお支払いいたします。 4. 採用決定者へのお祝い金支払いにあたり、当組合は、申込者に採用決定者に関する事項(氏名・
理論年収・入社日・振込先情報等)の確認を行うものとします。 5. 本サービス利用にあたり、通信事業者に対して発生する通信費、パケット料金その他発生する通
信関係費用等については、ユーザーご自身で通信事業者等に対してお支払いください。 6. 採用手数料の支払方法について、当組合は請求書を発行し、申込者は請求書の支払条件に基づき
速やかに支払うものとします。 7. 申込者と請求先が異なる場合、採用手数料等の支払責任は請求先が負い、申込者はこれに連帯し
て保証します。 8. 申込者は、請求書記載の支払期日を経過しても支払いがない場合には、支払期日の翌日から支払
い済みまで年14.6%の割合による遅延損害金を当組合にお支払いただきます。 9. 申込者から当組合に採用手数料の支払いがない場合、当組合から採用決定者へのお祝い金は発生
しません。 10. 採用決定者が申込者への入社意思を表明したにもかかわらず入社しない場合(以下「内定辞
退」)採用決定者が内定辞退をしたことについて、当組合は自己の責に帰すべき事由がない限り 責任を負わないものとします。 11. 採用決定者が就業開始後三箇月以内(入社日を起算日とします)、自己都合による退職もしく
は、採用決定者の責による解雇(退社日もしくは解雇日を算定日とします)となった場合、当組 合は申込者の求めにより、採用手数料の50%を返還するものとします。ただし、退社等が申込者 の責に帰すべき事由に起因する場合はこの限りではありませ

Bitnami